« 2010年4月14日 損害賠償訴訟 第2回公判が行われました | トップページ | 62回クルーズに乗船していた大学院生の方が「希望難民ご一行様 - ピースボートと『承認の共同体』幻想」を出版されました »

2010年5月29日 (土)

2010年6月23日 損害賠償訴訟 第3回公判が行われました

前回から2ヶ月ぶりに、損害賠償訴訟の第三回公判(第三回口頭弁論)が、下記の日時、場所で開かれました。

日 時:2010年6月23日(水) 10:10-

場 所:東京地方裁判所(千代田区霞が関) 626号法廷

前回に引き続き原告側、被告側双方から、前回までに相手側が提出した文書(準備書面または答弁書)に対する反論文書などが提出され、約10分で閉廷しました。

正直、まだ先は長いという感じです。

傍聴者の多くは原告団およびその応援団の方々ですが、JG社の関係者、PB62に乗船した若い乗客、現在PBクルーズに参加しようかどうか検討中の方、新たにPB・JG社に対して損害賠償訴訟を検討中の方などもいらっしゃいました。

この次も約2ヵ月後に開かれます。

« 2010年4月14日 損害賠償訴訟 第2回公判が行われました | トップページ | 62回クルーズに乗船していた大学院生の方が「希望難民ご一行様 - ピースボートと『承認の共同体』幻想」を出版されました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1125513/34935966

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年6月23日 損害賠償訴訟 第3回公判が行われました:

« 2010年4月14日 損害賠償訴訟 第2回公判が行われました | トップページ | 62回クルーズに乗船していた大学院生の方が「希望難民ご一行様 - ピースボートと『承認の共同体』幻想」を出版されました »